注目の記事 PICK UP!

川崎で美味しいイタリアン「イル・パッチョコーネ・ディ・キャンティ」

今日は川崎でおいしいおすすめのイタリアンをご紹介したいと思います。
その名も覚えにくいのですが「イル・パッチョコーネ・ディ・キャンティ」です。

イル・パッチォコーネ・ディ・キャンティ

スポンサードリンク

ラ・チッタデッラ川崎に内にあるレストラン

「イル・パッチョコーネ・ディ・キャンティ」は、JR川崎駅と京急川崎駅から歩いて5分くらいのところにあります。ここはイタリアなの?という町並みを再現した「ラ・チッタデッラ川崎」というところがあるんです。

「ラ・チッタデッラ川崎」は、本当に素敵な小さな町といった感じで、映画や、ライブ、お買い物、そしてお食事が楽しめる施設です。その中のわりと奥の方の左手にこの「イル・パッチョコーネ・ディ・キャンティ」があります。

中に入るとすぐに迎えてくださって席に通されます。
お客さんは女性同士や、カップルなどが見受けられます。私はおひとり様ですけどね~。

ここの店員さんはテンポがよくさっとすぐにメニューを持ってきてくれます。
この日だけのメニューは大きな黒板に書かれていて、それも持ってきてくれて説明してくれます。ピッツアかパスタのランチが主なようですが、魚や肉がつくものもあります。

ラグーソース(ミートソース)スパゲッティのランチを注文


その日の黒板のパスタは名前は失念しましたが、ソーセージのようなものとマッシュルームの入ったクリームパスタでした。

それにも惹かれたのですが、私は本来のメニューから「トスカーナ仕込みのラグーソース(ミートソース) スパゲッティ」のランチセット1500円を選びました。
それにノンアルコールビールもつけちゃいました。

スポンサードリンク

するとすぐに大きなお皿にのったフォカッチャを「お好きなだけお取りください。」と持ってきてくれます。私は食べきれる自信がなかったので一つだけいただきました。

とってもおいしいフォカッチャでもっともらえばよかったかなとも思いましたが最終的にはひとつで十分でした。

そしてランチの前菜がすぐに出てきます。前菜というかサラダですね。
でもハムも乗っていますし、香りのいいチーズも削られて乗っていておいしいサラダです。
ノンアルコールビールもさっと出てきました。

ボリュームたっぷりのかなりアルデンテなパスタ

前菜を食べ終わるや否や、メインのラグーソースのパスタが出てきました。
どこで私の進行具合を見ているのー?カメラあるのー?というくらい無駄がない配膳です。

パスタはたっぷり量があり、いわゆるミートソースのような姿とは少し違って、ソースが全体に絡まっている感じです。こちらもいい香りのチースが削ってあります。一口いただいて「あ~おいしい!」と思わずうなってしまいました。

これがこのお店の人気のあるところなんだなと納得しました。

麺も自分が作るものよりかなりアルデンテです。
本場のイタリアンパスタは食べたことはないんですが、きっとイタリアのパスタはこういうものなんだろうなと思わせる味です。

おいしい、おいしいと思っているうちにあっという間に食べてしまいました。
ビールもあってお腹パンパン!

でもデザートとコーヒーがあったんだった…
デザートはそんなお腹いっぱいの私でも食べられる量で、この日はパンナコッタでした。

コーヒーも美味しくいただき、また川崎に来る機会があったら来たいなと思わせるお店でした。

スポンサードリンク

関連記事

  1. おいしいランチは懐かしい老舗の味♪池袋パルコの銀座洋食「三笠会館」(体験談)

  2. 食中毒対策!夏場のお弁当の定番はミニカップゼリー(体験談)

  3. カラオケで楽しむ方法!おすすめはコートダジュール×ライブダム(体験談)

ひとてまい

人気記事

米肌
PAGE TOP